カテゴリー「 - 自転車 -- ちゃり飲 - サプリ」の20件の記事

プロテインやアミノ酸系のサプリ レビュー

2022/04/28

🌟 ちゃり飲 - 26 グロング ホエイ プロテイン 100 ベーシック

Grong1

サイクリング中に飲むパウダータイプのアミノ酸系スポーツドリンクやサプリ等を紹介する

「ちゃり飲」

26回目は夜練前の夕食におけるタンパク質補給用のプロテイン「グロング ホエイ プロテイン 100 ベーシック(スイートミルク風味)」(グロング)

1~2時間で吸収される"ホエイタンパク"を主とし
ビタミンC 33.9mg、ビタミンE 1.9mg、ビタミンA、ビタミンB1,2,6,12、ビタミンD、葉酸、パテント酸を加えた、
量は少ないですがビタミンも摂れるプロテインです。(30gの場合)

スイートミルク風味は、カルーアミルクからアルコールを除き、薄めた様な味です。
結構、飲みやすい味。
(40歳以上の方には給食の牛乳に甘いコーヒー粉末を入れる奴に近い味。と言った方が判りやすいかも)

水には溶けやすく、300mlタンブラーで抵抗無く飲めます。
Grong2

- 価格(1食 30g 付属スプーン小山盛2杯あたり) : 85円 (33食分で2,800円くらい)

- カロリー : 114kcal
- タンパク質 : 21.6g 

タンパク質量が20gを超えており、
少し過剰なので、自分は2/3の量で飲みます。
この場合、

- 価格(1食 20g 付属スプーン スリキリ2杯あたり) : 56円 (50食分で2,800円くらい)

- カロリー : 76kcal
- タンパク質 : 14.4g 

タンパク質量は夜練前としては十分に摂取できる。

風味展開は多く、14種類から選べる。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

| | | コメント (0)

2022/04/24

🌟 ちゃり飲 - 25 ザバス アスリート ウェイトダウン プロテイン

Savas1サイクリング中に飲むパウダータイプのアミノ酸系スポーツドリンクやサプリ等を紹介する

「ちゃり飲」

25回目は朝食時のタンパク質補給用のプロテイン「ザバス アスリート ウェイトダウンプロテイン(ヨーグルト風味)」(明治)

"大豆タンパク"を使用し、5~6時間で吸収される"ソイタンパク"を主とし
脂肪の合成を抑え、エネルギーに変えやすくする"ガルシニア抽出物"を116mg配合。
他にカルシウム 280mg、鉄、マグネシウム、ナイアシン、パテント酸、ビタミンA、ビタミンB1,2,6,12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンEを加えた、
かなり万能型のプロテインです。

ヨーグルト風味は、匂いこそ乳酸菌飲料っぽい感じがありますが、
味はヨーグルト的では無く甘味はほぼ無く舌ざわりは"ザ・プロテイン"。
粉っぽさがある。
10年前位にザバス プロテインを飲んでいた時期があったが、
飲みやすさはその頃とあまり変わっていない。

ただ、水には溶けやすく、マグカップで抵抗無く飲めます。

今まで飲んでいた「ウィダー ウェイトダウン プロテイン」の代わりに使用。
Savas2

- 価格(1食 21g 付属スプーン3杯あたり) : 79円 (45食分で3,500円くらい)

- カロリー : 79kcal
- タンパク質 : 16.8g 

タンパク質量が15gを超えており、
朝食用としては少し過剰なので、自分は2/3の量で飲みます。
この場合、

- 価格(1食 14g 付属スプーン2杯あたり) : 52円 (67食分で3,500円くらい)

- カロリー : 53kcal
- タンパク質 : 11.2g 

各種ミネラル・ビタミンが配合されており朝食用としての栄養バランスは良い。

今回買った945gの他に336gもあり。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

| | | コメント (0)

2022/01/10

★ちゃり飲 - 24 ウィダー リカバリーパワー プロテイン

Dsc_0002s

サイクリング中に飲むパウダータイプのアミノ酸系スポーツドリンクやサプリ等を紹介する

「ちゃり飲」

24回目は練習後のタンパク質および糖質補給用のプロテイン「ウィダー リカバリーパワー プロテイン(ピーチ味)」(森永・ウィダー)

練習後のプロテインは「ウィダー マッスルフィット プロテイン」を使用していたのですが、
歳のせいか翌日に疲れが残る事が多かったので、
"回復"に必要な糖質を含むプロテインに変更。
プロテイン = タンパク質 なのだが、
回復に重きを置いているので"糖質 : タンパク質" が "3:1"の割合になっており、
タンパク質 6.9gに対し糖質 20.7gと、タンパク質より糖質が多いです。
リラックス効果やアンモニアの解毒作用のあるグルタミン酸を1,200mg。
タンパク質の合成を促すBCAA ロイシンを800mg
他にナイアシン、パテント酸、ビタミンB1,2,6,12、ビタミンC 100mg、葉酸を加えた、
万能型寄りのプロテインです。

ピーチ味は、まぁ桃 風味のジュース味。
規定量の水 200mlであれば甘味があるので飲みやすい味。

水には溶けやすい。

自分は、このプロテインを付属スプーン2杯 20gに「グロング EAA」をスプーン1杯追加し、
水 350mlで溶かして飲んでいます。
ちなみに"EAA"は必須アミノ酸の事。

これは、かなり旨い😋
Dsc_0003s
<リカバリープロテインのみ>
- 価格(1食 30g 付属スプーン3杯) : 103円 (34食分で3,500円くらい)
- カロリー : 118kcal
- タンパク質 : 6.9g 

<リカバリープロテイン+EAA混合パターン>
- プロテイン価格(1食 20g 付属スプーン2杯) : 69円 (51食分で3,500円くらい)
- EAA 価格(1食 10gあたり) :  64.8円 (100食分で6,480円くらい)
-- 合計 134円/1食

- カロリー : 79+39 = 118kcal
- タンパク質 : 4.6+8.31 = 12.91g
- 糖質 : 20.7+1.4 = 22.1g

タンパク質は「リカバリー パワー プロテイン」のみでは少ないですが、
EAA混合でタンパク質量重視のプロテイン並みになり、
BCAAを含む必須アミノ酸が豊富に摂れ、
練習直後に飲めば、EAAの吸収の速い必須アミノ酸で筋肉の分解を抑制。
プロテインのタンパク質で筋肉を回復。
総合的にタンパク質(アミノ酸 含む)と糖質が1:1.7の割合になり、
某SNSで人気なプロテインに近い配分で摂れる様になります。

2022/1/28 追記
ローラーおよび実走 練習後に<EAA混合パターン>を飲んでみると、
翌朝の疲労感は今までのEAAのみか糖質のすくない「マッスル フィット プロテイン」のみの場合と露骨に違う。
21:00からTSS 70前後のトレーニング(1h15m程度)をしても、
翌朝は身体 全体的には重く無く、ラジオ体操をした時に「足が少し重いか?」って感じる程度。
この状態でも夜練開始時間の20:00~21:00には足は回復しておりトレーニングが可能。

ただ、毎日 練習していると体の感覚的には回復している様に感じても、
実は回復しきっていない事もあり、
実際に練習してみると心拍数もパワーも上げられない状態が生じる。

自分は40代前半ですが、、
このEAA混合パターンの回復力をもってしても4日連続で練習したら、
レスト日を入れないと回復しきっておらずパワーが出なくなる😑
計画的に週 2日程度のレスト日を入れた方が良いみたい😉

| | | コメント (0)

2021/08/26

★ちゃり飲 - 23 グロング コンプリート EAA CAPS

Gringeaacaps

サイクリング中に飲むパウダータイプのアミノ酸系スポーツドリンクやサプリ等を紹介する

「ちゃり飲」

23回目は運動後用として買った、短時間吸収のアミノ酸 補給用のサプリ「グロング コンプリート EAA CAPS」
カプセル錠 8粒(4.376g)の中にアミノ酸 3,200mg(バリン:393mg, ロイシン:786mg, イソロイシン:393mg, リジン:553mg, フェルアラニン:466mg, スレオニン:281mg, メチオニン:270mg, トリプトファン:73mg, ヒスチジン:185mg)を摂取出来ます。
おまけに国内生産。

"EAA"は日本語で言うと「必須アミノ酸」。
"必須アミノ酸"だと"BCAA"(バリン、ロイシン、イソロイシン)が有名ですが、
これらは体内に十分なタンパク質がある場合にのみ働く。

練習後のアミノ酸補給に使用。

"BCAA"も1,572mg 含まれています。

1回の摂取量が8~16粒なので、高負荷トレーニングやロングライド時には16粒飲む方が良いでしょう。。

- 価格(1食 8粒あたり) : 50円 (60食分で2,980円くらい)

- カロリー : 16.85kcal
- タンパク質 : 4.265g 

今までは練習後のアミノ酸タブレットとして「ウィダー アミノタブレット」を飲んでいましたが、
疲れが取り切れない時があるので、コストは似た感じだが、
BCAAが約3倍入っており、アミノ酸量、タンパク質量が多いグロングに乗り換え。

<8/31 追記>
数回、練習後に実食しました。
カプセル錠なので、"無臭"と思っていましたが、
何とも言えない匂いがします。
良い匂いでは無いです。

カルニチン サプリメントの匂いを強くした感じです。

経験上、カプセル錠でもDHAやアミノ酸系は初めは匂いを強いを強く感じるのですが、
そのうち慣れて、何とも思わなくなるでしょう。

きっと・・・・・(願望)

| | | コメント (0)

2021/07/07

★ ちゃり飲 - 22 アミノガッツ 4000 リブ・ラボラトリーズ

Aminoguts2

サイクリング中に飲むパウダータイプのアミノ酸系スポーツドリンクやサプリ等を紹介する

「ちゃり飲」

22回目はアミノ酸補給用サプリの「アミノガッツ 4000(リブ・ラボラトリーズ)」

以前、紹介した「アミノガッツ 3200 リブ・ラボラトリーズ」の上位互換品。

小分けの袋タイプが30本入っています。
味はオレンジ風味と書いてあるもののアミノ酸のBCAAが持つ苦みしか無く、
「アミノガッツ 3200」より苦いので、相変らず水で流し込むしかないレベル。

Aminoguts1

- 価格(1袋あたり) : 78円 (30袋入りで2,350円程度)
(アミノガッツ 3200に比べると、1袋 +20円と少し高い)

- カロリー : 19.4kcal
- アミノ酸 : 4,000mg (BCAA 1,814mg含む)
- その他 : ビタミンA,B,D,E、ナイアシン、葉酸、パテント酸 配合

「アミノガッツ 3200」と比べて、"()が「アミノガッツ 3200」"
エネルギー : 19.4kcal(16.55kcal)
タンパク質 : 4.4g(3.96g)
脂質 : 0g(0.00g)
炭水化物 : 0.44g(0.15g)
食塩相当量 : 0.05g(0.02g)
ビタミンA : 284μg(284μg)
ビタミンB1 : 0.6mg(0.6mg)
ビタミンB2 : 0.43mg(0.43mg)
ビタミンB12 : 0.84μg(0.84μg)
ビタミンD : 1.5μg(1.5μg)
ビタミンE : 0.1mg(0.1g)
ナイアシン : 4.8mg(4.83mg)
葉酸 : 67μg(67μg)
パテント酸 : 2.1mg(2.1mg)
アルギニン : 775g(620mg)
ロイシン : 907mg(600mg)
イソロイシン : 453.5mg(450mg)
バリン : 453.5(400mg)
クレアチン : 250mg(200mg)

アミノ酸のみを強化した感じ。
ロイシンが結構 増えてる。

「アミノガッツ 3200」の様に64袋入りの大入りが無いので、
1袋あたりの値段が +24円と少し上がるが、
成分的にパウダー系で携帯可能としては他社に比べるとコストパフォーマンスは高め。
ただ、「アミノガッツ 3200」の方が、コストパフォーマンスが良いので、
常用するならこっちの方が良いかも。
どちらも、極めて安価に大量のアミノ酸を摂取できるサプリ。

構造は同じで、袋も手で横に切れる構造。

大手通販サイト等でも購入可能で、ドラッグストアでも売っています。

ジャージのバックポケットにも10個以上 入れても気にならないサイズです。

実走ライド前に飲んで、ヒルクライム開始前と登頂時に飲んで、
休憩時に飲んで・・・
と、適度に飲むと疲れにくい感じ。

携帯不要のローラー台でのアミノ酸 補給はコストパフォーマンス的に「ウィダー アミノタブレット」を推奨。

 

| | | コメント (0)

2021/04/15

★ ちゃり飲 - 20 グロング EAA

Ftvuvr

サイクリング中に飲むパウダータイプのアミノ酸系スポーツドリンクやサプリ等を紹介する

「ちゃり飲」

20回目は運動前、運動後の短時間吸収のアミノ酸 補給用のサプリ「グロング EAA ヨーグルト風味」
アミノ酸をスプーン1杯(10g)で8,165mg(バリン:797mg, ロイシン:2,517mg, イソロイシン:889mg, リジン:1,905mg, フェルアラニン:218mg, スレオニン:965mg, メチオニン:218mg, トリプトファン:218mg, グリシン:503mg, アスパラギン酸:42mg)を摂取出来ます。
おまけに国内生産。
O5pqti

"EAA"は日本語で言うと「必須アミノ酸」。
"必須アミノ酸"だと"BCAA"(バリン、ロイシン、イソロイシン)が有名ですが、
これらは体内に十分なタンパク質がある場合にのみ働く様なので、
夕食 30分後の練習だとタンパク質が吸収されていないので、
それを補うために購入。

"BCAA"も4,203mg 含まれています。

味はヨーグルトの他にオレンジ、グレープフルーツ、マンゴー、青りんご、ぶどう、レモンとあり、
ヨーグルトは科学的コーラス ウォーター的な味で、ヨーグルトと言うよりは、
薄めの乳酸菌飲料の様な味。
甘味料が多いのか甘味が強いので、多めの水で薄めた方が飲みやすいです。

効果は後日・・・・。

- 価格(1食 10gあたり) : 64.8円 (100食分で6,480円くらい)


- カロリー : 39kcal
- タンパク質 : 8.31g 

練習後のアミノ酸タブレット「ウィダー アミノタブレット」とプロテイン「ウィダー マッスルフィットプロテイン」との併用で、
疲労軽減を狙う。

| | | コメント (0)

2020/09/18

★ ちゃり飲 - 19 アミノバイタル ガッツギア

サイクリング中に飲むパウダータイプのアミノ酸系スポーツドリンクやサプリ等を紹介する

「ちゃり飲」

19回目は運動前、運動中のエネルギーとアミノ酸補給用のゼリードリンク「アミノバイタル ガッツギア」(味の素)
Dsc_1496 Dsc_1497

「育ち盛りのお子様にぴったり!」
と書いてあるが、普通に高性能なゼリードリンク

ゼリーではあるが、水分量が多めで固形感は薄い。

味は子供向けと言う事もあり美味しく、甘味も強くない。

BCAAが200mg、アスパラギン酸 600mg、アラニン 600mgが入っており、
アミノ酸量は1,500mg。

ビタミンもA,B1,B2,B6,B12,Dと入っており、葉酸、ナイアシンも配合。

エネルギーは200kcalとそこそこあり、吸収しやすいデキストリンが最も多い。

スーパーの安売りで6個入りが500円なので常用中。

- 価格(1食 1本あたり) : 84円
- カロリー : 200kcal
- タンパク質 : 1.5g

暑い日は凍らせて持って行く事も出来ます。

| | | コメント (0)

2020/09/15

★ ちゃり飲 - 18 トップバリュ プロテインバー

Topvalue-protein-bar1
Topvalue-protein-bar2

サイクリング中に飲むパウダータイプのアミノ酸系スポーツドリンクやサプリ等を紹介する

「ちゃり飲」

18回目は運動前、運動後のエネルギーとタンパク質補給用の「トップバリュ プロテインバー」(イオン)

イオンも遂に参入した"プロテインバー"
物は大豆パフを固いチョコで覆った、シリアルバー。

★ ちゃり飲 - 12 in バー プロテイン バニラ(森永)」と大きさは大体 同じ。

タンパク質は15gと、割と多めに入っています。

エネルギーも172kcalとそこそこあるためネルギー補給も可能。

栄養バランスはビタミン系も入っており、含有量は不明ながらA、B1、B2、B6、B12、C、D、Eと葉酸が含まれています。

ただ、含まれているタンパク質はアミノ酸では無いので、吸収にはある程度の時間が掛かります。

ただ、チョコがベイクドでもない普通のチョコなので、
温度が高まると溶けてしまうため、携帯の補給食としては適しません。

味はチョコなので出発前や帰宅後の楽しみに。

- 価格(1食 1本あたり) : 100円
- カロリー : 172kcal
- タンパク質 : 15g

プロテインバーとしては安めで、タンパク質も多い。
携帯出来れば申し分無いのだが・・・。

| | | コメント (0)

2020/08/24

★ ちゃり飲 - 17 イオン トップバリュ エナジー ハンター タブレット

サイクリング中に飲むパウダータイプのアミノ酸系スポーツドリンクやサプリ等を紹介する

「ちゃり飲」

17回目は運動時のエネルギー補給食の「エナジーハンタータブレット」(イオン トップバリュ)

エネルギーへの変換が速い"ブドウ糖"が主成分で、ここまでは"ラムネ"と同じ。
それに加へ、カフェイン、アルギニン、クエン酸を配合。
カフェインは脳を活性化し、疲労感の低減や集中力の向上があり、
アルギニンは疲労物質であるアンモニアの血中濃度を下げ、
クエン酸は疲労回復効果があります。

個包装になっているので、走る距離に応じて持っていく数が選択出来ます。

言ってしまえば、強化型ラムネ。
ただ、匂いは栄養ドリンク。

味は・・・。
何とも言えない、例え様の無い味・・・
甘味はあるものの控え目。高麗人参の風味なのか?

あと、口溶けは良く、スグに溶けます。
Dsc_1494 Dsc_1495 

- 価格(1粒あたり) : 6円(27粒で150円位)

- カロリー : 11kcal
- 炭水化物 : 2.7g(ブドウ糖 : 2.4g)
- たんぱく質 : 0.2g
- 食塩相当量 : 0.04g
- クエン酸 : 54.4mg
- カフェイン : 2.18mg
- アルギニン : 6.66mg 

1粒は小さいのでジャージのポケットにてんこ盛りに入れられます。

1時間程度の走行したら2粒程度補給。
エネルギーがそこまで多くないので、かし原 羊羹も併せて補給が良い。

| | | コメント (0)

2020/07/03

★ ちゃり飲 - 16 ウィダー ウェイトダウン プロテイン

Dsc_1390

サイクリング中に飲むパウダータイプのアミノ酸系スポーツドリンクやサプリ等を紹介する

「ちゃり飲」

16回目は朝食時のタンパク質補給用のプロテイン「ウィダー ウェイトダウン プロテイン(ミックスジュース味)」(森永・ウィダー)

体重を減らすプロテインと言うと、吸収時間の長い"大豆タンパク"を使用している物が多いですが、
このプロテインは牛乳由来で1~2時間で吸収される”ホエイタンパク”を主とし、
脂肪をエネルギーに変えやすくする、いわゆる"脂肪を燃やす"アミノ酸"カルニチン"を100mg。
吸収後、ヒスタミンに変化し血圧の低下や満腹中枢を刺激し食欲を低下させる必須アミノ酸"ヒスチジン"を225mg。
他にカルシウム 600mg、鉄、ナイアシン、パテント酸、ビタミンA、ビタミンB1,2,6,12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、葉酸を加えた、
かなり万能型のプロテインです。

ミックスジュース味は、甘味が弱いものの飲みやすい味。

水にも溶けやすく、マグカップで抵抗無く飲めます。

自分は朝食時に飲んでいた牛乳の代わりに使用。

Dsc_1391

- 価格(1食 15gあたり) : 75円 (60食分で4,500円くらい)

- カロリー : 52kcal
- タンパク質 : 7.5g 

タンパク質はプロテインとしては少ないですが、各種ビタミンが配合されており朝食用としての栄養バランスは良い。

900gでの販売のみですが、自分は味が良くカロリーも低いので運動をしない日でも飲んでいます。

 

<使用後の感想>

4月から自転車ローラー台での自宅トレーニングを毎週 同程度の負荷で行っていましたが、
体重に変動は無く、70~71kg台をうろうろ。
体脂肪は12~13%程度。

これを飲み始めてから最初の1週間で、体重は70kg台に落ち着き、71kgは無し。
体脂肪は13%で変化なし。

2週目から69kg台に入り、徐々に低下する状態。
体脂肪は12%台に低下し、13%以上は無し。

効果は、ある気がする。

 

 

| | | コメント (0)

その他のカテゴリー

- 自転車 - 自転車 - イベント - 自転車 - メンテ・改造 - 自転車 - レース(ヒルクライム) - 自転車 - 練習 - 自転車 - 練習 - 実走 - 自転車 -- ZWIFT - 自転車 -- ZWIFT - イベント - 自転車 -- ZWIFT - グループライド - 自転車 -- ZWIFT - ミートアップ - 自転車 -- ZWIFT - レース - 自転車 -- ZWIFT - ワークアウト - 自転車 -- ちゃり飯 - 自転車 -- ちゃり飯 - 500円以下 - 自転車 -- ちゃり飯 - 750円以下 - 自転車 -- ちゃり飯 - カレー - 自転車 -- ちゃり飯 - ファミレス - 自転車 -- ちゃり飯 - ファーストフード - 自転車 -- ちゃり飯 - 丼 - 自転車 -- ちゃり飯 - 番外編 - 自転車 -- ちゃり飯 - 麺類 - 自転車 -- ちゃり飲 - 自転車 -- ちゃり飲 - サプリ - 自転車 -- ちゃり飲 - ドリンク -- ラリーカー -- ラリーカー - BMW -- ラリーカー - MG -- ラリーカー - アウディ -- ラリーカー - アルファ ロメオ -- ラリーカー - オペル -- ラリーカー - シトロエン -- ラリーカー - シュコダ -- ラリーカー - スズキ -- ラリーカー - スバル -- ラリーカー - セアト -- ラリーカー - ダイハツ -- ラリーカー - トヨタ -- ラリーカー - ニッサン -- ラリーカー - ヒュンダイ -- ラリーカー - フィアット -- ラリーカー - フォルクス ワーゲン -- ラリーカー - フォード -- ラリーカー - プジョー -- ラリーカー - プロトン -- ラリーカー - ポルシェ -- ラリーカー - マツダ -- ラリーカー - ミツビシ -- ラリーカー - ミニ -- ラリーカー - ランチア -- ラリーカー - ルノー -- ラリーカー -- F2 キットカー -- ラリーカー -- S1600 -- ラリーカー -- S2000 -- ラリーカー -- その他 -- ラリーカー -- グループ4 -- ラリーカー -- グループA -- ラリーカー -- グループB -- ラリーカー -- グループR -- ラリーカー -- ワールドラリーカー -- ラリーカー ---ラリー ベース車候補 --- 出張 --- 自動車 --- 食事 --- 食事 - ラーメン --- 食事 - 手料理 ---- その他 ---- パソコン ----- ポイント小遣い ----- ポイント小遣い -- AMAZON ----- ポイント小遣い -- 現金 ----- ポイント小遣い -- Tポイント ----- 列車・電車・汽車 ----- 安スマ ----- 安スマ - docomo通信 - 自転車 --ちゃり飯 - カフェ