カテゴリー「 - ラリーカー - フィアット」の3件の記事

2016/08/02

★ フィアット アバルト 131 ラリー Gr.4

1976年の後半戦から登場したフィアットと名チューナー「アバルト」によって生み出された

131_00

自然吸気の2.0Lをフロントにい搭載し、後輪を駆動させるFR方式。

当時のWRCはフィアットの子会社であったランチアの「ストラトス HF」が
大活躍していた時期であるが、
親会社であるフィアットの本格参戦にあたり、
ランチアは参戦規模を縮小し、スポンサーのアリタリア航空も譲り渡す。

131ラリー」は「ストラトス HF」より大柄なボディで、エンジンパワーも低かったが、
軽量で扱いやすく、参戦初年度で1勝を上げる。

翌1977年は常時6台程度を走らせる物量作戦。
メカトラブルも多く、完走率は50%以下であったが全滅する事は無く、
必ず上位に食い込む。
年間5勝を上げ、マニファクチャラータイトルを獲得する。
1978年も物量作戦は続くが、3台程度での参戦が多くなる。
メカトラブルは大幅に減少し、70%程度の完走率になる。
この年も年間5勝を上げ、マニファクチャラータイトルを獲得する。
その内、マルク・アレンが参戦6戦中、2勝を上げ、
2位が2回。3位が1回と活躍し、ドライバーズタイトルを獲得する。
1979年も3台体制で参戦。
しかし、ライバル勢の戦闘力が向上しており苦戦を強いられ、
年間1勝にとどまり、フォード、ダットサン(ニッサン)に敗れ、ランキング3位に終わる。
1980年は3~5台の参戦体制となる。
ワークスのワルター・ロールが年間4勝。2位が2回と大活躍。
再びマニファクチャラータイトルとドライバーズタイトルを獲得する。
1981年は3台体制となるが、参戦数を縮小。
年間1勝に留まる。
翌1982年よりWRCはグループBが始まるため、「131 ラリー」は1981年で
ワークス活動を終了。
子会社であるランチアの「037 ラリー」に、その座を譲る。

続きを読む "★ フィアット アバルト 131 ラリー Gr.4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/19

★ フィアット プント S1600

2001年より始まる、スーパー1600マシンで争われるJWRCに投入されたマシン。

Punto

ラリーの名門であるフィアット。
そしてワークスであるアバルトの開発により、高い戦闘力が期待された。
使用するユーザーも多く、戦闘力も申し分ない出来であったが、
シトロエンの秘蔵っ子「セバスチャン・ローブ」と「サクソ S1600」の前に苦戦を強いられる。
2位はコンスタントに獲得するものの、ローブが出場しなかったラリーで
アンドレア・ダラビッラが1勝を上げるに留まり、年間2位で終わる。
2002年。
「サクソ S1600」にユーザーが流れた事もあり、苦戦。
最上位は3位となり、サクソとの戦闘力差が浮き彫りとなる。
2003年。
市販車のフェイスリフトに合わせて、フロントマスクが変更される。
ほぼワークス格で参戦し、改良を積極的に行っているルノーおよびスズキの前に苦戦。
メカトラブルも頻発してしまう。
それでも1勝を上げ、意地を見せる。
2004年。
前年同様、ルノーおよび新型の「イグニス S1600」を投入したスズキに苦戦。
最上位は2位。
改良回数に制限のあるS1600では、もう限界なのか・・・。
2005年。
シトロエンが新型の「C2 S1600」を投入。
スズキも前年同様、高い戦闘力を維持する。
参戦年数の長いプントであったが、タイトルに手が届かない状況を打破すべく、
遂にワークス格での参戦を開始する。
しかし、戦闘力が一気に向上するわけも無く、年間1勝で終わる。

続きを読む "★ フィアット プント S1600"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/02

★ フィアット グランデプント S2000

スーパー2000規定にいち早く対応した、Grandepuntos20001
フィアットが作り出したマシン
グランデプント スーパー2000
当初こそIRCで活躍しましたが、
直ぐに他マニファクチャラーに
追いつかれてしまいました・・・。

続きを読む "★ フィアット グランデプント S2000"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

- Google+ | - パソコン | - ポイント小遣い | - ポイント小遣い - 現金 | - ポイント小遣い - Tポイント | - ポイント小遣い- AMAZON | - ラリーカー | - ラリーカー - BMW | - ラリーカー - MG | - ラリーカー - アウディ | - ラリーカー - アルファ ロメオ | - ラリーカー - オペル | - ラリーカー - シトロエン | - ラリーカー - シュコダ | - ラリーカー - スズキ | - ラリーカー - スバル | - ラリーカー - セアト | - ラリーカー - ダイハツ | - ラリーカー - トヨタ | - ラリーカー - ニッサン | - ラリーカー - ヒュンダイ | - ラリーカー - フィアット | - ラリーカー - フォルクス ワーゲン | - ラリーカー - フォード | - ラリーカー - プジョー | - ラリーカー - プロトン | - ラリーカー - ポルシェ | - ラリーカー - マツダ | - ラリーカー - ミツビシ | - ラリーカー - ミニ | - ラリーカー - ランチア | - ラリーカー - ルノー | - ラリーカー -- F2 キットカー | - ラリーカー -- S1600 | - ラリーカー -- S2000 | - ラリーカー -- その他 | - ラリーカー -- グループ4 | - ラリーカー -- グループA | - ラリーカー -- グループB | - ラリーカー -- グループR | - ラリーカー -- ワールドラリーカー | - 列車・電車・汽車 | - 安スマ | - 安スマ - docomo通信 | - 自動車 | - 自転車 | - 自転車 - ちゃり飯 | - 自転車 - ちゃり飯 - 500円以下 | - 自転車 - ちゃり飯 - 750円以下 | - 自転車 - ちゃり飯 - カレー | - 自転車 - ちゃり飯 - ファミレス | - 自転車 - ちゃり飯 - ファーストフード | - 自転車 - ちゃり飯 - 丼 | - 自転車 - ちゃり飯 - 番外編 | - 自転車 - ちゃり飯 - 麺類 | - 自転車 - ちゃり飲 | - 自転車 - ちゃり飲 - サプリ | - 自転車 - ちゃり飲 - ドリンク | - 食事 | - 食事 - ラーメン | - 食事 - 手料理 | その他