« ★中国 広州出張 21日間の隔離生活-22 21日目 | トップページ | ★中国 広州出張-1 »

2021/10/14

★中国 広州出張 21日間の隔離生活-23 22日目 - 解放

10/14(水)

遂に解放日を迎えました。

ま、解放の16:00までは今まで通りなんですけどね。

・朝飯
1013m
最終日は餡まんと白湯粥。

最終日に美味しいお粥が出て来た。

午前中に隔離完了証明とPCR陰性証明をもらう。

・昼食
1013l
特に旨くもなく普通な昼食。

16:00頃にフロントから電話が来る。
中国語だったので、
中国語は出来ないので、英語で話して。
と、英語で言うと、しばらく英語で話すものの最後は詰って電話を切られる。

結局、現地の会社に連絡が行き、
会社経由で5分後にチェックアウトして下さい。
と連絡が来る。

16:10頃、部屋を出てフロントへ行き、
カードキーをテーブルに置いて、
隔離完了証明とパスポートを防護服の警官に見せてホテルを出る。

現地の会社の方と合流し、別のホテルへ移動。

移動中に広州市の健康管理Wechatアプリ"穂康"を設定する。
自分で設定していた時は電話番号で日本の携帯が拒否されたいたが、
現地の人に相談し、頭の"0"を"1"に変更すると通る。

滞在先を中国語で登録する必要があるので、
隔離中に中国語表記のホテル名と住所をテキスト形式でスマホに保存しておく必要がある。
iPhoneのキーボードアプリだと中国語入力に簡単に切り替えられる様だが、
Androidのキーボードはメーカー毎に違い、
日本で使っている場合、中国語入力に対応していない物ばかりなので、
現地の人も入力に困る模様。

ここはコピペで入力し、
最終的にグリーンの健康コード(QR)が表示される。

アプリ内を見てみると、隔離中に行ったPCR検査の結果(計 7回)が全て登録されており、
パスポート番号に紐付けされた管理システムが恐ろしい。

省または市で健康管理アプリが異なるので、
行き先を管轄する日本領事館等のホームページから事前に情報収集が必要。

チェックイン後は現地の駐在員の方々と夕食を食べ、
帰りにAEONに寄って お酒を買う。

何時もはウイスキーを飲んでいるが、
ウイスキーは中国内で生産していないのか高額だったので、
ビールを買う。
Beer1 Beer2

隔離疲れと腰の痛みがあるものの、
明日からが仕事の本番。

| |

« ★中国 広州出張 21日間の隔離生活-22 21日目 | トップページ | ★中国 広州出張-1 »

---- 出張」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ★中国 広州出張 21日間の隔離生活-22 21日目 | トップページ | ★中国 広州出張-1 »