« ★ZWIFTグループライド - Longer Ride - 7 Days of Tarmac SL7: Stage 2 with Rick Dumpleton | トップページ | ★箱根旧道→大観山→箱根旧道→やまゆりライン(広域農道)→震生湖 »

2020/08/13

★足柄峠→明神・三国峠(*DNF)→丹沢湖→渋沢丘陵

「たまには、走った事の無い道を走ろう!」企画
5:10発で山中湖を目指します。

と、言っても「なるべく楽に」と言う考えは無く、
ルートは
"足柄峠"(距離 : 11km 獲得標高 : 700m 平均斜度 5% 最大斜度 15%)

"明神・三国峠"(距離 : 6km 獲得標高 : 684m 平均斜度 10% 最大斜度 : 20%)

"山中湖"(ゴール 折り返し地点)
の、予定。

"足柄峠"は何度も走っているので、サクサク登る・・・。
訳には行かず、斜度が11%を越えると鉄下駄ホイールではケイデンスが維持出来ない・・・。

ただ、タイムアタックでは無いので3w/kg程度で登り、
頂上で富士山をGET!
Dsc_1444 Dsc_1443
そのまま、御殿場線の足柄駅(静岡県)方面に下る。

そして問題の"明神・三国峠"
事前調査無しで、突っ込むべき峠では無いな・・・。

最初から斜度 10%を越える坂が延々と続く。
登り側には斜度看板があまり無いのだが、
下り側には斜度看板がたくさんあり、
13%,15%,18%・・・・と、
「ふざけんな!」級の斜度が続いていた事がわかる。
(サイコンに斜度が出ますが、途中で見るのをやめる・・・)

足を休められそうなのは、斜度 8%区間位で、
8%が緩い坂に見えてしまう「箱根ヒルクライム」現象を久々に味わう。

結局、残り1.5km位の地点で足が回らなくなりギブアップ。
今度、ここを登る時は自身最軽量の「シャマル ウルトラ」にしよう。
あとは、登る前に休憩しよう。

その後、結局 休憩もせずに丹沢湖に向かう。
Dsc_1445 Dsc_1446

右半分をクルッと回って、
「道の駅 山北」で休憩と昼食。
Dsc_1447Dsc_1449
Dsc_1448

丹沢湖の登坂(斜度 7%)は低パワーながら登りきる。
"明神・三国峠"から"丹沢湖"麓までの平坦区間で足は少し復活していた模様。

その後、R246をそのまま戻らず、"渋沢丘陵"の渋沢駅へ抜ける側を軽く登って帰宅。

久々に100km越え。
Photo_20200821221201

あと、急斜度を走って思い出したのが、
「鉄下駄ホイールだと斜度 11%を越えるとインナーローでもケイデンス 80rpm以上が維持できない」
事を思い出す。
急斜度の時はケイデンス60rpm以下まで落ちたので、
急斜度練でパワー上げと斜度への慣れを実施しないと!

|

« ★ZWIFTグループライド - Longer Ride - 7 Days of Tarmac SL7: Stage 2 with Rick Dumpleton | トップページ | ★箱根旧道→大観山→箱根旧道→やまゆりライン(広域農道)→震生湖 »

- 自転車」カテゴリの記事

- 自転車 - 練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ★ZWIFTグループライド - Longer Ride - 7 Days of Tarmac SL7: Stage 2 with Rick Dumpleton | トップページ | ★箱根旧道→大観山→箱根旧道→やまゆりライン(広域農道)→震生湖 »