« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月の16件の記事

2020/07/30

★ZWIFT レース - Norseman Festival of Climbing: Ride #4 (E)

山山山なライドイベント「Norseman Festival of Climbing」の第4戦に参加。

7/30 「Norseman Festival of Climbing: Ride #4 (E)」(距離 : 48.5km 獲得標高 : 896m)
Norsemanfestivalofclimbingride41e
Norsemanfestivalofclimbingride42e

今回のコースは「THREE SISTERS」

スタートエリアを出てから、早々に
"Zwift KOM"(距離 : 0.9km 平均斜度 : 5%)
の、短めの登坂を超える。

そこから8kmは下りと平坦。
その後第3戦と同様にメイン登坂の
"Epic KOM "+"Radio Tower"(距離 : 11km 平均斜度 : 5%)
を登る。
昨日、「序盤~中盤のパワーが安定しない」
と、書きましたが、ケイデンスを常用の80rpmから90rpm以上にすれば、
割とパワーが出る事に気付く。

登頂後、下りと平坦を16km程度走り、
最後の登坂"Volcano KOM"(距離 : 3.8km 平均斜度 : 3.2%)
を登ります。

足が削られた状態でのヒルクライムになるので、
地味にキツイ。

登坂が終わったら、下りと平坦で7.5kmを走ってゴール!

今回のペースは
平坦 : 3w/kg
登坂 : 3.2-3.7w/kg

"Volcano KOM"完了の段階で、周囲には誰も居なくなってしまったので、
ゴールスプリントはせず。

順位は
"Zwift KOM"終了時 : 46位
"Epic KOM"終了時 : 40位
"Volcano KOM"終了時 : 34位

最終結果は
33位 / 180人

時間は 1:31:19
でした。
Norsemanfestivalofclimbingride43e

| | コメント (0)

2020/07/29

★ZWIFT レース - Norseman Festival of Climbing: Ride #3 (E)

山山山なライドイベント「Norseman Festival of Climbing」の第3戦に参加。

7/29 「Norseman Festival of Climbing: Ride #3 (E)」(距離 : 33.9km 獲得標高 : 787m)
Norsemanfestivalofclimbingride31e
Norsemanfestivalofclimbingride32e 
今回のコースは「MUIR AND THE MOUNTAIN」

スタートから割と直ぐに、
急な下りと急な登りが連続で登場する凸凹ルートが3km 登場。
その後、
"Titans Grove KOM Reverse"(距離 : 0.9km 平均斜度 : 4%)
の、短めの登坂を超える。
下った後に、再び 2km程度の凸凹ルートが登場し、
その後メイン登坂の
"Epic KOM "+"Radio Tower"(距離 : 11km 平均斜度 : 5%)
を登る。
"Epic KOM"は逆走の"Reverse"より距離が延びるので、
平均斜度は緩い。

後は下りと平坦を18km程度走ります。

今回のペースは
平坦 : 3w/kg
登坂 : 3.2-3.6w/kg

前、走った時もそうだったが"Epic KOM"は序盤~中盤のパワーが安定しない。
ギアが斜度と合っていない?

ゴールスプリントは7w/kgを300m程。
今回は登坂終了後、集団にならなかったので、
取り敢えず、前を走っていた2人を抜いてゴール!

今回も登坂区間でスピードの落ちない人が多く、
"Epic KOM"で抜けたのは15人程度。

最終結果は
71位 / 262人

時間は 1:06:22
でした。
Norsemanfestivalofclimbingride33e

| | コメント (0)

2020/07/28

★ZWIFT レース - Norseman Festival of Climbing: Ride #2 (E)

山山山なライドイベント「Norseman Festival of Climbing」の第2戦に参加。

7/28 「 Norseman Festival of Climbing: Ride #2 (E)」(距離 : 32km 獲得標高 : 691m)
Norsemanfestivalofclimbingride21e
Norsemanfestivalofclimbingride22e
コースは「Watopia Mountain 8」

スタートして5km地点から
"Epic KOM Reverse"+"Radio Tower"(距離 : 7.3km 平均斜度 : 7%)
(STRAVAセグメントだと"Mount Zwift(full reverse) ")
を登り、後は下りと平坦を20km程度走ります。

今回のペースは
平坦 : 3w/kg
登坂 : 3.6w/kg

ただ、下った後の平坦区間で集団が形成され3w/kgで走行していたものの、
距離が長く、飽きてきたので、
パワーを3.3w/kgまで上げて、ペースアップを図るものの、
前走集団とのタイム差が縮まらない。
よって、4.4w/kgにパワーを上げて集団をちぎって前走集団に追いつく。(2分間)

ゴール前にスプリントポイントがあったので、
7w/kgで弱めのスプリントを行うが、周りはスプリントせず・・・。
自分が走ったタイミングでは自分がイベント中 最速タイムとなる位、
誰もスプリントしない・・・。
Norsemanfestivalofclimbingride24e 
今回は登坂区間でもスピードの落ちない人が多く、

逆に自分はパワーメーターを4回程 見失って停止してしまった事もあり、
登坂で何人 抜いたのかは不明。(一時、110位までは落ちた)

最終結果は
78位 / 278人

時間は 1:04:07
でした。
Norsemanfestivalofclimbingride23e

| | コメント (0)

2020/07/27

★ZWIFT レース - Norseman Festival of Climbing: Ride #1 (E)

山山山なライドイベント「Norseman Festival of Climbing」の第1戦に参加。

このイベントは8/3まで毎日開催され、
日を追うごとに獲得標高が高くなって行くイベントです。

"Norseman"と言うのは、毎年8月にノルウェーで開催される
エクストリーム トライアスロン イベント「Isklar Norseman」の事。

8/1-3に行われる最終レースのコースは"Uber Pretzel"(距離 : 128.3km 獲得標高 : 2,496m)
となり、気が重い・・・。

7/27 「 Norseman Festival of Climbing: Ride #1 (E)」(距離 : 28.8km 獲得標高 : 598m)
Norsemanfestivalofclimbingride1e 
Norsemanfestivalofclimbingride2e
コースは「Big Loop Reverse」のカスタムコース

ルート途中の
"Epic KOM Reverse"(距離 : 6.2km 平均斜度 : 6%)
を登り切った所で、ゴールとなります。

地味に疲れるのが、
序盤にある"Full Climb to Jungle Circuit"(距離 : 2.8km 平均斜度 : 3%)の部分。
ここで頑張り過ぎると終盤、キツそうです。

今回のペースは
平坦 : 3-3.2w/kg
登坂(Epic KOM Reverseを除く) : 3.5w/kg
Epic KOM Reverse : 3.8-4w/kg

と、登坂ではFTP以上で、なるべく高いパワーを出し続ける事を意識して走行。

順位は
"Epic KOM Reverse"で20人 程度を抜き、
52位 / 208人

時間は 1:04:37
でした。
Norsemanfestivalofclimbingride3e

| | コメント (0)

2020/07/26

★ZWIFTグループライド - "Yowamushi Pedal" Group Ride with Watanabe Sensei (E)

8/14に公開される実写映画「弱虫ペダル」の完成記念(?)イベント。
原作者の渡辺航先生がライドリーダを務め、
2.0-2.5w/kgと低パワーで60分 走り続ける。

コースは「WATOPIA'S WAISTBAND」(1周 距離 : 25.5km 獲得標高 : 83m )
Yowamushipedalgroupridewithwatanabesense
Yowamushipedalgroupride2
この手のファンライド系イベントで良く使われる、
ド平坦コース。

2.5w/kg相当となる170w付近で走ると1周半程度。

最後あたりで、無意味に4w/kg付近のパワーを4分出しただけの、
カロリー消費イベント。

ただ、週1回 くらいは、この位の負荷がちょうど良い。

| | コメント (0)

2020/07/25

★ZWIFT レース - EMU Novice Race (A)

Zwift でEMUが開催しているレースで最も初心者向きとされる
「EMU Novice Race」に参加。

7/25 「EMU Novice Race (A)」(距離 : 29.5km 獲得標高 : 152m)
Emunoviceracea1
Emunoviceracea2
コースは「VOLCANO CIRCUIT CCW」(1周 距離 : 4.1km 獲得標高 : 17m)を6周
少しの登坂はあるものの、ほぼ平坦なコース。

Novice = 初心者
と、言うだけあって、最高クラスでもFTP 2.9-3.2w/kgと低い。
ただし、レースは30分以下でゴールしてしまうため、
平均パワーはFTPより高めになる。(自分は、平均パワー=FTPだったが・・・。)

「初心者向けだから、上位でゴール出来るに違いない!」
と、思って参加したが、蓋を開けてみれば、
「EMU Japan Short Race」のBクラスと、
何ら変わらないガチレースが展開される。

スタートは60位付近。
自分を含めて5人程度の3.5-3.8w/kgの集団が形成され、
後は、ひたすらパワーを維持。
休めるのは周回の中盤にある短い下りで3秒程度。
ここで、水を1口飲みながら周回する。(ここで1回むせて失速・・・)
この下りでパワーが下がるので、走行時は3.5w/kg以上のパワーで走る。

その後、短い登坂区間があるので、ここは4w/kg以上で登る。

そんな感じで前からの脱落者を抜いたり、合流したりしながら走り続け、
終盤では30位(全クラス総合順位)辺りまで順位を上げる。

最後のゴールスプリントは7w/kgで行うが、周りも同様にスプリントが始まり、
集団はあまりバラけずゴール。

順位は
総合 : 33位/168人
Aクラス : 21位/32人
Aクラス1位の人は4w/kgと速い・・・。

まだまだ、練習不足か・・・。
Emunoviceracea3
Emunoviceracea4

| | コメント (0)

2020/07/22

★ZWIFT グループライド - Virtual Tour de France - Open - Stage 5 Discovery Ride

Zwiftで7/4-19の週末に開催されたバーチャル ツール・ド・フランス「VIRTUAL L'ETAPE DU TOUR DE FRANCE

実際のイベントと同じコースを走る、一般参加のグループライドイベント「 Virtual Tour de France」が開催されました。

ステージ2の後に、いきなりステージ5に飛んでいますがmステージ3,4は出張と重なってしまい参加出来ず。

ステージ5は385人が参加

7/22 「Virtual Tour de France - Open - Stage 5 Discovery Ride」(距離 : 22.9km 獲得標高 : 1,205m)
Virtualtourdefrancestage5discoveryride1
Virtualtourdefrancestage5discoveryride2

コースはフランス ワールドの「LA REINE」

バーチャル ツール・ド・フランス 第5戦のコースを走る。

スタートから長いヒルクライムとなる"Ventoux KOM"(距離 : 19km 平均斜度 : 8%)に
直接 向かうのかと思いきや、

最初に平坦を8.5kmほど走り、
"Petit KOM"(距離 : 2.7km 平均斜度 : 4%)を登り、

登り切った所から"Ventoux KOM"がスタート。
(区間は分かれてますが、登坂は繋がっています)
ゴール地点が"Ventoux KOM"の13km地点にあり、
登坂途中でゴールになる。
途中とは言へ、16kmで1,100m 登り続けるので"Alpe du Zwift"より長く、多く登ります。
おまけに、起伏の変化に乏しく、淡々と走り続けるので疲れます・・・。

登坂時のパワーはFTPの3.5w/kg付近。

順位は95位/385人

| | コメント (0)

2020/07/21

★ZWIFTワークアウト - ウォーミングアップ用 Pre-Training Plan or Emily's Short Mix

ZWIFTのワークアウトは自分の目的により、無数にあるワークアウトを切り替えて行います。


ローラーに無縁だったため、最初は「ワークアウトって何時やるの?」
と、言う感じでしたが、やっていくうちに"部活"の様な定常的トレーニングとして行う様です。


しかし、グループライド、レース、キツメのワークアウト前のウォーミングアップとしてもワークアウトを使用しています。


基本的には


"30分前後の長さで、FTP以上のパワーを出す"


ワークアウトをウォーミングアップに使用しています。


まずは、常用している「Pre-Training Plan」(Less than an hour to burn内) - 時間 : 35分, TSS : 38
Pretraining_plan 
ワークアウトの内容は
10min ウォームアップ(ランプアップ 徐々に要求パワーが上がる。自分の場合157w-FTP 65%)
5min 157w @ FTP 65%
2min 自由走行
4min 193w @ FTP 80%
2min 自由走行
3min 229w @ FTP 95%
2min 自由走行
2min 262w @ FTP 109%
2min 自由走行
1min 301w @ FTP 125%
2min 自由走行


長めのウォーミングアップで、低負荷から開始。
途中にレスト区間があるのでドリンクを飲んだり、立ち漕ぎでリフレッシュ。
要求パワーは上がっていくが、持続時間が短くなるため辛くは無い。


自分の場合だと、フロントは常にアウター。
リアはローの次のギアを使用し、
"5min 157w @ FTP 65%"はケイデンス低め(80rpm付近)
"4min 193w @ FTP 80%"はケイデンス通常(90rpm付近)
"3min 229w @ FTP 95%"はケイデンス高め(100rpm付近)
それ以降はリアをもう1段上げてケイデンス80~90rpm付近で走ります。


程よい負荷が掛かり、パワーも出すので気に入ってます。


次は「Emily's Short Mix」(Less than an hour to burn内) - 時間 : 30分, TSS : 44
Emilys-short-mix
ワークアウトの内容は
3min ウォームアップ(ランプアップ 徐々に要求パワーが上がる。自分の場合204w-FTP 85%)
3min 204w @ FTP 85%
1min 240w @ FTP 100%
1min 276w @ FTP 115%
1min 30sec 180w @ FTP 75%
3min 204w @ FTP 85%
2min 240w @ FTP 100%
2min 276w @ FTP 115%
1min 30sec 180w @ FTP 75%
3min 204w @ FTP 85%
3min 240w @ FTP 100%
3min 276w @ FTP 115%
3min クールダウン


ウォーミングアップ時間が短く、序盤から短時間ながら高めの負荷を掛けるワークアウト。


連休中や、土曜日休みの日曜日の様に調子が良い時のウォームアップ用ワークアウト。


時間が短くて使い勝手は良いものの、自分の様に40代のオッサンにとっては3w/kgとなる負荷を足が温まっていない開始3分で出すのはリスクが高い。


ウォーミングアップ用としては、若者向けなワークアウト。


| | コメント (0)

2020/07/20

★ZWIFT グループライド - Virtual Tour de France - Open - Stage 6 Discovery Ride

Zwiftで7/4-19の週末に開催されたバーチャル ツール・ド・フランス「VIRTUAL L'ETAPE DU TOUR DE FRANCE

実際のイベントと同じコースを走る、一般参加のグループライドイベント「 Virtual Tour de France」が開催されました。

ステージ5は159人が参加

7/20 「Virtual Tour de France - Open - Stage 6 Discovery Ride」(距離 : 42.9km 獲得標高 : 205m)
Virtualtourdefrancestage6discoveryride1
Virtualtourdefrancestage6discoveryride2

コースはフランス ワールドの「CHAMPS-ELYSEES(日本名 : シャンゼリゼ)」(距離 : 6.6km 獲得標高 : 34m)を6周

ツール・ド・フランス 最終ステージを再現したコース。

平坦かつ直線部の多い周回コースのため、風景やペース、負荷の変化に乏しく、飽きる・・・。

唯一、登りで150m程度の短距離のスプリントポイントが周回の際序盤にあるので、
ここでスプリントを行うものの、やっぱり飽きる・・・。

ペースは3w/kg程度を維持
スプリント ポイントでも4.5w/kg程度とやる気の無い感じで走行。

順位は99位/159人

| | コメント (0)

2020/07/12

★ZWIFT ソロライド VEN-TOP (フランス ステージ)

今日は、zwiftイベントの「L'ETAPE du Tour Stage 2」に参加すると見せかけて、
スタート1km地点でイベントを終了し、
折り返し機能をつかって来週末に「L'ETAPE du Tour Stage 3」が開催される"VEN-TOP"のコースを試走しました。

同コースは新規に制作されたフランス ワールドにあるコース。
現状では「L'ETAPE du Tour」でフランスに飛ばされた時のみ走れます。

「L'ETAPE du Tour Stage 3」へのエントリーは既に可能なのですが、
気になったのは距離 :20.9kmに対して、獲得標高が 1,539mと獲得標高が極めて高い。

「Road to Sky」でも距離 : 17kmで、獲得標高 : 1,045m。
この中で登坂は12km程度。

急斜度が頻発するコースなのか。全域 登坂なのかを確認するために試走しました。
Ventop1
開けてビックリ! ほぼ登坂のみ。

最初の1km程度は平坦ですが、そこから19kmは平均斜度 8%で19km登ると言う、
ほぼ、全域登坂なコース。

斜度も別に緩くは無く、インナーロー付近をうろちょろするレベル。

途中、平坦や下りが雀の涙 程度にはありますが、とにかく登る。

自分の場合、3w/kgでも走り切ると1,200kcalと、結構なカロリーを消費します。
レース強度だとさらに上がるので、2時間前には食事を済ませ、
念のため、補給食を準備した方が良いレベル。

終盤 2kmは斜度が少し緩みますが、平坦にはなりません。

ハンガーノックに陥りやすいコースなので、参戦する方は万全の準備を・・・。

| | コメント (0)

2020/07/11

★ZWIFT グループライド - L'Etape du Tour Stage 2 - Open

Zwiftで7/4-19の週末に開催されたバーチャル ツール・ド・フランス「VIRTUAL L'ETAPE DU TOUR DE FRANCE

これに合わせて、一般参加のグループライドイベント「 L'Etape du Tour」が開催されました。
ツール・ド・フランスのオフィシャルイベントのため、世界中から参加者が集まり、
常時、1,000人以上が参加するイベントとなりました。

今回はステージ2
遂に登場、フランス ワールドで開催されました。

7/11 「L'Etape du Tour Stage 2 - Open」 - 距離 : 46km 獲得標高 : 310m
Letape-du-tour-stage-2-open
Letape-du-tour-stage-2-open1 Letape-du-tour-stage-2-open2  

コースは「CASSE-PATTES」(フランス)を2周
距離 : 46km
獲得標高 : 310m

10km以上のド平坦を走った後に
"Aqueduc KOM Reverse"(0.4km 5%)と"Petit KOM"(2.7km 4%)
と言う、ちょっとした登坂があります。

ペースは
平坦 3.1w/kg
登坂 3.8w/kg以上

このイベントは、参加人数がかなり多く、なんと4,000人以上が参加。

順位は
スタートからPetit KOM開始 : 1,300位 付近
Petit KOM開始~登頂 : 900位 付近
2周目 Petit KOM開始 : 765位
2周目 Petit KOM登頂 : 683位
ゴール : 670位
と、何時も通り、登坂で順位を上げながら走行しました。

最初のド平坦 10kmが地味で飽きる・・・。
後は登坂も短く、全体的に刺激の少ないコースです。

ゴールスプリントでは8.8w/kg付近で踏み込むものの、
11w/kg軍団にぶち抜かれてのゴール・・。

| | コメント (0)

2020/07/08

★ZWIFT グループライド - Virtual Tour de France - Open - Stage 2 Discovery Ride

Zwiftで7/4-19の週末に開催されたバーチャル ツール・ド・フランス「VIRTUAL L'ETAPE DU TOUR DE FRANCE

実際のイベントと同じコースを走る、一般参加のグループライドイベント「 Virtual Tour de France」が開催されました。
ツール・ド・フランスのオフィシャルイベントですが、1週間 継続して開催されたので参加者は分散。

今回のステージ2は568人が参加

7/8 「Virtual Tour de France - Open - Stage 2 Discovery Ride」(距離 : 30.2km 獲得標高 : 683m)Virtual-tour-de-franceopenstage-2-discov
Virtual-tour-de-france-openstage-2-disco

コースは「Watopia Mountain Rounte」

スタートから4km 平坦を走り、
今回の山場、"Epic KOM "+"Radio Tower"(距離 : 11km 平均斜度 : 5%)
を登る。

・・・が、今一 登坂でのパワー維持が出来ない・・・。
ギアを下げるとケイデンスが100rpm近くでないと3.5w/kg以上にならなくて、
ケイデンスの維持が出来ず・・・。
逆にギアを上げると、ケイデンスが80rpm程度までしか回せず、3.5w/kg程度を出そうとすると、
ペダリングが重くなって辛いし・・・。
困った。

登坂時のパワーは3-3.4w/kgをうろうろ。

登り切ると、後は下りと平坦を14km程度 走行。
平坦走行パワーは3w/kg程度で、8.8w/kgでゴールスプリントを行いフィニッシュ!

山岳コースなのもあって、クライマーが多いのか登坂でStage 1ほどのごぼう抜きは出来ず、
順位は156位/568人

| | コメント (0)

2020/07/07

★ZWIFT グループライド - Virtual Tour de France - Open - Stage 1 Discovery Ride

Zwiftで7/4-19の週末に開催されたバーチャル ツール・ド・フランス「VIRTUAL L'ETAPE DU TOUR DE FRANCE

実際のイベントと同じコースを走る、一般参加のグループライドイベント「 Virtual Tour de France」が開催されました。
ツール・ド・フランスのオフィシャルイベントですが、1週間 継続して開催されたので参加者は分散。
今回は784人が参加しました。

今回はステージ1

7/7「Virtual Tour de France - Open - Stage 1 Discovery Ride」(距離 : 37km 獲得標高 : 436m)Virtual-tour-de-france-open-stage-1-disc 
Virtual-tour-de-franceopenstage-1-discov
コースは「Hilly Reverse」 (距離 : 9.1km/周 獲得標高 : 100m/周) これを4周します。

ただ、何時もの「Hilly Reverse」とは景色が違い、
ツール・ド・フランス用にゲートやら看板やらバールンやらの装飾が施され、
観客人形も多くなっていました。

平坦区間もありますが、短距離の急な登りと急な下りを繰り返す凸凹ルートで、
周回の終盤に2.6kmで50m UPの"Zwift Iskand Climb (Reverse)"があります。
ここは、途中に平坦区間があり、登坂の平均斜度は3%位です。

レースでは無いものの、順位が表示されるので、
レースペースで走ります。
平坦 3w/kg
登坂 3.5~ 4.0w/kg

1周目の"Zwift Iskand Climb (Reverse)"の入り口付近では450位程度。
ただ、登りが苦手な人は多いみたいで、登坂でグングン抜く。
2周 終わるころには280位まで順位が上がる。
ただ、3周目からは同ペースの集団走行となり、平坦区間で複数の前走集団を抜き、
ゴール時は232位。(上位 30%)

レース形式イベントでの競い合いは刺激になる。

| | コメント (0)

2020/07/06

★ZWIFT グループライド - L'Etape du Tour Stage 1

Zwiftで7/4-19の週末に開催されたバーチャル ツール・ド・フランス「VIRTUAL L'ETAPE DU TOUR DE FRANCE

これに合わせて、一般参加のグループライドイベント「 L'Etape du Tour」が開催されました。
ツール・ド・フランスのオフィシャルイベントのため、世界中から参加者が集まり、
常時、1,000人以上が参加するイベントとなりました。

今回はステージ1です。

7/5 「L'Etape du Tour Stage 1 - Open」 - 距離 : 30.2km 獲得標高 : 683m
Letape-du-tour-stage-1-open
Letape-du-tour-stage-1-open1 Letape-du-tour-stage-1-open2
コースは「WATOPIA MOUNTAIN ROUTE」

距離 : 30.2km, 獲得標高 : 683mの山岳コース。

"Epic KOM"を登ってから"ラジオタワー"も登って後は下りと平坦。
と、言うコース。

参加人数は多く、この回は約1,300人が参加。

ペースは
平坦 2.8w/kg
登坂 3.5w/kg 程度しか持続出来ず。
調整しきれず、疲れが少し残っている感覚。

順位は
スタートからEpic KOM開始 : 600位 付近
Epic KOM開始~ラジオタワー登頂 : 440位 付近
ラジオタワー登頂~ゴール : 395位 付近
と、徐々に順位を上げていきました。

1時間程度の走行時間なのに、
平坦はFTP(自分の場合、3.5w/kg)以下。
登坂でFTP程度しかパワーが出なかったので、調子悪めです・・・。

 

| | コメント (0)

2020/07/05

★ZWIFT レース - Zwift Fondo 2020 Series (Southern Hemisphere) (C)

Zwiftのロングライドイベント「Zwift Fondo 2020」に参加。
2020年 6月~8月の第1週の週末に開催されています。

グランフォンド クラスは90kmオーバーで獲得標高 1,100m以上
メディオフォオンド クラスは70kmオーバーで獲得標高 1,000m以上
バンビーノ クラスは50kmオーバーで獲得標高 500m以上

と、実走でのグランフォンド(140km程度)よりは距離が短いイベントです。

自分は最短となる"バンビーノ"に参加。

7/4  「Zwift Fondo 2020 Series (Southern Hemisphere) (C)」(距離 : 54.2km 獲得標高 : 580m)
Zwift-fondo-2020-series-southern-hemisph
コースは「Jungle Circuit」と「Volcano KOM」と周囲にある平坦路を全て繋げた様なカスタムコース。
平坦 3w/kg
登坂 3.5~3.8 w/kg
で走行。

走行時間は1時間半程度。
ゴールは「Volcano KOM」の山頂ゴールで、体力のほぼ無し状態での登坂。
「最後の最後でマヂか・・・」
と心の中で絶望しながら登りました。

結果は
48位/241人

レプソル カラーのジャージが貰える🎵
Zwift-fondo-2020-series2 Zwift-fondo-2020-series3
Zwift_fondo1

| | コメント (0)

2020/07/03

★ ちゃり飲 - 16 ウィダー ウェイトダウン プロテイン

Dsc_1390

サイクリング中に飲むパウダータイプのアミノ酸系スポーツドリンクやサプリ等を紹介する

「ちゃり飲」

16回目は朝食時のタンパク質補給用のプロテイン「ウィダー ウェイトダウン プロテイン(ミックスジュース味)」(森永・ウィダー)

体重を減らすプロテインと言うと、吸収時間の長い"大豆タンパク"を使用している物が多いですが、
このプロテインは牛乳由来で1~2時間で吸収される”ホエイタンパク”を主とし、
脂肪をエネルギーに変えやすくする、いわゆる"脂肪を燃やす"アミノ酸"カルニチン"を100mg。
吸収後、ヒスタミンに変化し血圧の低下や満腹中枢を刺激し食欲を低下させる必須アミノ酸"ヒスチジン"を225mg。
他にカルシウム 600mg、鉄、ナイアシン、パテント酸、ビタミンA、ビタミンB1,2,6,12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、葉酸を加えた、
かなり万能型のプロテインです。

ミックスジュース味は、甘味が弱いものの飲みやすい味。

水にも溶けやすく、マグカップで抵抗無く飲めます。

自分は朝食時に飲んでいた牛乳の代わりに使用。

Dsc_1391

- 価格(1食 15gあたり) : 75円 (60食分で4,500円くらい)

- カロリー : 52kcal
- タンパク質 : 7.5g 

タンパク質はプロテインとしては少ないですが、各種ビタミンが配合されており朝食用としての栄養バランスは良い。

900gでの販売のみですが、自分は味が良くカロリーも低いので運動をしない日でも飲んでいます。

 

<使用後の感想>

4月から自転車ローラー台での自宅トレーニングを毎週 同程度の負荷で行っていましたが、
体重に変動は無く、70~71kg台をうろうろ。
体脂肪は12~13%程度。

これを飲み始めてから最初の1週間で、体重は70kg台に落ち着き、71kgは無し。
体脂肪は13%で変化なし。

2週目から69kg台に入り、徐々に低下する状態。
体脂肪は12%台に低下し、13%以上は無し。

効果は、ある気がする。

 

 

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »