« ★ZWIFT ミートアップ - GRO2 GROWTAC's Meetup | トップページ | ★ZWIFTグループライド - Tour for All 2020 Stage 5 x2 »

2020/05/20

★ZWIFTグループライド - Tour for All 2020 Stage 1 - 4

ZWIFTは誰でも参加できるライドイベントが多く開催されており、
今回参加したのは5月に開催されたCOVID-19対策支援および国境無き医師団支援のチャリティイベント
「Tour for All 2020」
複数のイベントが開催され、ステージ1~5まで全て参加するとZWIFT内で着れるジャージが貰えます。
チャリティは1回 走ると $1寄付。

5/4「Tour for All 2020: Stage 1 Shorter Ride」 - 距離 : 27.8km 獲得標高 : 101m
Tour-for-all-2020-stage-1-shorter-ride
コースは「WATOPIA'S WAISTBAND」
距離も短く、フラットなコース。
ローラー台にも慣れて来たので、夕飯前に走ったのですが、終盤でまさかのハンガーノック。

急遽、自転車を降りて、かし原羊羹や粉飴を補給し、何とか完走・・・。
食事の直前というタイミングだと、こんな距離でもハンガーノックになる事を知り、
以後、食事後 1時間経ってからか、エネルギー補給後にローラー台に乗る様になる。

5/9「Tour for All 2020: Stage 2 Shorter Ride」 - 距離 : 14km 獲得標高 : 246m
Tour-for-all-2020-stage-2-shorter-ride
コースは「2019 UCI WORLDS HARROGATE CIRCUIT」
常に起伏のあるコースですが、そこまでガッツリな登りが無いので黙々と走る。

この頃はZWIFT内での集団走行という概念も無く、辛くならない程度にパワーを掛ける走行。

平坦コースだとクライマー気質の自分としては、全く燃えない・・・。

5/16「Tour for All 2020: Stage 3 Shorter Ride with NAOYA YOSHIOKA and SHOTA YODA」 - 距離 : 30.2km 獲得標高 : 276
Tour-for-all-2020-stage-3-shorter-ride
コースは「ROAD TO RUINS」
今回は日本のプロライダーがゲスト参加していました。

このコースは"Jungle Circuit"と言う未舗装路で、3kmで100m UPの登坂区間が2カ所あります。

この頃は、ローラーでも実走と同じ、"ガッツリ登坂以外は気楽に走る"という考えだったので、
気楽に1時間程度、3w/kg程度で走っていただけでした。

5/19「Tour for All 2020 Stage 4 Shorter Ride with JIN OHKUBO」 - 距離 : 28.8km 獲得標高 : 598m
Tour-for-all-2020-stage-4-shorter-ride
コースは「BIG LOOP REVERSE」

このコースは前回にもあった"Jungle Circuit"に加えて、"Epic KOM Reverse"(距離 : 4.5km 獲得標高 : 280m 平均斜度 : 6%)の
ヒルクライムがあります。

ここら辺から、登坂ではFTP以上のパワーを出すことを意識し始め、
3.5~3.7w/kgでの登坂を開始します。

残りの「Tour for All 2020」は、また後日・・・。

| |

« ★ZWIFT ミートアップ - GRO2 GROWTAC's Meetup | トップページ | ★ZWIFTグループライド - Tour for All 2020 Stage 5 x2 »

- 自転車」カテゴリの記事

- 自転車 -- ZWIFT」カテゴリの記事

- 自転車 -- ZWIFT - グループライド」カテゴリの記事

- 自転車 -- ZWIFT - イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ★ZWIFT ミートアップ - GRO2 GROWTAC's Meetup | トップページ | ★ZWIFTグループライド - Tour for All 2020 Stage 5 x2 »