« ★ シトロエン BX4 TC Gr.B | トップページ | ★ シュコダ オクタビア キットカー F2 »

2016/07/08

★ スバル インプレッサ WRC '2001 - '2002

スバルがインプレッサのフルモデルチェンジに合わせて登場させたラリーカー

Imp_2001

当時、傑作と言われた「インプレッサ WRC '2000」の高い戦闘力を向上させたモデルとして期待を集めた。
エンジンパワーの強化が行われたが、ほぼ新開発となったマシンはメカトラブルが頻発。
しかし、エースのリチャード・バーンズが優勝1回、表彰台5回と健闘し、
ドライバーズ・タイトルを僅差で獲得する。
ちなみに、日本の新井 敏弘がワークスエントリーされたマシンである。
翌2002年はチャンピオンとなったリチャード・バーンズが離脱するが、

Imp_2002_p

改良型の「インプレッサ WRC '2002」を投入。
エンジンの軽量化。冷却性能の向上を行っている。
また、State Express 555 煙草がスポンサーに復帰する。
元チャンピオンのトミ・マキネンと、若手のペター・ソルベルグで挑む。
両ドライバー共に1勝を上げるものの、メカトラブルが続き苦戦し、
ドライバーズタイトル、マニファクチャラータイトル共に獲得出来ず。
2003年はフェイスリフトした新型「インプレッサ WRC '2003」にバージョンアップし、
ペター・ソルベルグをエースとしてWRCに臨む。
 

| |

« ★ シトロエン BX4 TC Gr.B | トップページ | ★ シュコダ オクタビア キットカー F2 »

-- ラリーカー」カテゴリの記事

-- ラリーカー - スバル」カテゴリの記事

-- ラリーカー -- ワールドラリーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★ スバル インプレッサ WRC '2001 - '2002:

« ★ シトロエン BX4 TC Gr.B | トップページ | ★ シュコダ オクタビア キットカー F2 »